優れたセンサー検知
​テクノロジー

Our Products 自社プロダクト

プロダクトが世界的に注目されている弊社に対して、最先端技術による製品開発で役立っています。

             主要エンドユーザ・取引先(順不同)

トヨタ自動車  IHI  NTTデータ

日本ユニシス  富士通

宇宙航空開発研究機構(JAXA)

日本海事協会  理化学研究所

産業技術総合研究所   国立情報学研究所 ほか

BLOCKCHAIN PLATFORM

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

d25889-1-195081-6.jpg
Screenshot (1).png
Screenshot 2022-9-25 at 04.47 AM.png
ima03.png
ima02.png
Screenshot 2022-9-25 at 05.29 AM.png
Screenshot 2022-9-25 at 05.32 AM.png
Screenshot 2022-9-25 at 06.09 AM.png

nonfungible-token (NFT) exchanges: KnownOrigin, OpenSea, Rarible and SuperRare

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFol2yV2-bpJZkjZWvvYYPejcP17iCJihcobcY7Keyu-I21AfEpCYD4tb5PyY7W1dIuLGYV
389588_168894253236792_1980735307_n.jpg
Screenshot 2022-10-7 at 01.33 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.34 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.35 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.42 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.40 AM.png
WeChat Image_20221116013408.jpg
WeChat Image_20221116013340.jpg
WeChat Image_20221116013323.jpg
WeChat Image_20221116013254.jpg
WeChat Image_20221116013305.jpg
WeChat Image_20221116013259.jpg
WeChat Image_20221116013315.jpg

TOYOTAと と共同研究開発のクルマ

TOYOTA の全車両には、画期的な知覚対応センサー技術を搭載しています。つまり、最高の精度と安全性を追求した完全な無人運転車なのです。新しい自律走行車を求める全ての人々の期待を TOYOTA は超えていきます。

​ヒト中心のデザイン

金融、IT関連、生命工学、医薬品、人工知能(AI)、生物工学(BIO Technology)等

スポーツビジネス

スポーツ関連NFT・メタバース(サッカー・野球・バスケ・アメフト・・etc)世界的関連製品

 

国外

イギリス ラグビーワールドカップ(W杯)「英国代表」チームと連携

国内

スポーツを通じたまちづくり - 東大阪市地域のサステナビリティ向上に繋がるSDGsアクション

 ラグビーのまち東大阪市:テクノロジー活用でラグビー選手の『心・技・体』強化

名古屋グランパス:地域のサステナビリティ向上に繋がるSDGsアクション

名古屋グランパス:テクノロジー活用でサッカー選手の『心・技・体』強化

低排出で高効率

  • 航空・宇宙

  • ロボット

  • 環境・エネルギー

  • 健康医療

  • 新素材

  • オンリーワン技術(競争力のある優れた技術・ノウハウの獲得を目指し、大阪府の産業の発展に期待できる研究開発)

  • AI・IoT・ビッグデータ

  • 自動運転・ドローン

shutterstock_1071589835-768x432.jpg
WeChat Image_20221116013334.jpg

TOYOTAと 共同研究開発のデジタル製品

各車両が自律的に走行し、リアルタイムの情報と状況認識に基づいて判断できることが、自立走行車の理想の姿です。そのために、TOYOTA は独自のアプリを開発しました。

高度なサイバーセキュリティ

「IoT(インターネット・オブ・シングズ)」「インテリジェント・オートメーション」「ソフトウエア・エンジニアリング・オートメーション」の3つで、、既に「ブロックチェーン」「デジタルデザイン」「アジャイル/DevOps」「人工知能(AI)」の4領域でCoEを設けている。 

設立した「IoT CoE」はドイツのグループ会社アイデリジェンス(itelligence)を中心に9カ国・10拠点の約20人の体制で始める。「インテリジェント・オートメーション CoE」は米HOCITGROUPを中心に8カ国・約20人の体制で開始し、「ソフトウエア・エンジニアリング・オートメーション CoE」はイギリス現地グループ会社HOCITを中心とした7カ国・約70人の体制で取り組むという。「CoEが存在する7領域で、2022年3月までにグローバルの受注累計1000億円への貢献を目指す」

優先的領域 3:知識移転を推進するための施策づくり

産学連携のエコシステム構築

イノベーション公共入札への官民コンソーシアム参加

優先的領域 4:AI専門人材、横断的人材開発のためのシステムづくり

従来の「STEM」(注)に、人文社会分野(Arts and Humanities)の知識も併せ持つ「STEAM」人材の育成

専門人材のAI知識習得

優先的領域 5:データエコシステムの構築とインフラ強化

行政オープンデータインフラの構築と民間開放

優先的領域 6:研究開発の観点からの倫理分析

公正で差別のないAIの開発

AIの活用・導入研究における倫理的側面を審査する委員会の設置"

注:科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、数学(Math)分野の知識を持つ人材。

リアルタイムの情報

経済基盤

  • インダストリー4.0(故障予測、生産性向上、高度ロボティクス、自動運転・運転支援技術)

  • 循環経済(スペインが高い競争力を持つ農業分野にも活用)

  • セキュリティー(画像解析など)

  • 観光(ホテル・外食業のデジタル化)

SDGs社会基盤

  • 行政(チャットボットを通じた行政サービス、国家安全保障・治安維持におけるAI活用)

  • 教育(AIによる個別指導システム、機械学習を通じた落第を予防するフィードバックシステム)

  • スマートシティー(誘導探知機や監視カメラなどの人工センサー、スマート建物・交通)

  • 医療(疾病予防・治療)

 

世界トップレベルの科学技術研究として研究分野(環境・エネルギー、ライフサイエンス、システム・情報科学技術、ナノテクノロジー・新材料等)、SDGs-ESDを推進する未来価値創成サイエンス先導科学研究所(バイオテクノロジー・環境・エネルギー・新材料、医薬品、医療機器・ヘルスケア、再生・細胞・遺伝子治療、ゲノム・データ基盤、疾患基礎研究、シーズ開発・研究基盤等)幅広い研究分野を軸にで研究開発・高品質で独創的技術開発特許製品提供販売

身体を

鍛える

健康長寿ネットと健康な心と体づくり会

〒577-0808

大阪府東大阪市横沼町3-15-18

科学技術研究専門サービスICTハイテック企業

情報科学領域、バイオ技術領域、物質創成科学領域(物質・材料科学域)、応用生物学域、設計工学域、建築・デザイン科学域、繊維科学域(先端ファイブロ科学、バイオベースマテリアル科学)等研究開発

Screenshot 2022-8-31 at 03_edited.jpg
33.png
Screenshot 2022-8-31 at 03.21 AM.png
Screenshot 2022-8-31 at 03.19 AM.png
Screenshot 2022-8-31 at 03.16 AM.png

​共同研究

Screenshot 2022-9-22 at 09.58 PM (1).png
000000013.png