top of page

これまでの軌跡

Academicplatforms.png
nursing-research.png

情報サービス専業企業としては科学技術研究ICT企業である。

科学技術研究専門サービスハイテック企業

情報科学領域、バイオ技術領域、物質創成科学領域(物質・材料科学域)、応用生物学域、設計工学域、建築・デザイン科学域、繊維科学域(先端ファイブロ科学、バイオベースマテリアル科学)等研究開発。世界トップレベルの科学技術研究法人として研究分野(環境・エネルギー、ライフサイエンス、システム・情報科学技術、ナノテクノロジー・新材料等)、SDGs-ESDを推進する未来価値創成サイエンス先導科学研究所(バイオ技術・環境・エネルギー・新材料、医薬品、医療機器・ヘルスケア、再生・細胞・遺伝子治療、ゲノム・データ基盤、疾患基礎研究、シーズ開発・研究基盤等)幅広い研究分野を軸にで研究開発高品質で独創的技術開発特許製品提供販売

 

Services 

主なサービス

専門分野

ライフサイエンス 情報通信 自然科学一般 ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学)社会基盤(土木・建築・防災)フロンティア(航空・船舶)人文・社会等。

AI・データ&インテリジェンス、ブロックチェーン、CRM(顧客管理)、セキュリティ・認証データセンター、ネットワーク、ロボティクス、ERP(統合業務)・経営管理、IoT、顧客接点・決済、クラウド等、Biotech、Healthcare、Medical、農業 etc.

ビジネス領域

技術研究、ICTコンサルティング、ソフトウェア開発、システム・インテグレーション、ネットワークサービス、アウトソーシングサービス等

俯瞰区分と研究開発領域

「環境・エネルギー分野」、「システム・情報科学分野」、「ライフサイエンス・臨床医学分野」)「ナノテクノロジー・材料分野」

環境・エネルギー応用

次世代太陽電池材料/ 蓄電デバイス/ パワー半導体材料・デバイス/エネルギーキャリア/ 分離技術/

ライフ・ヘルスケア応用/バイオ材料/ナノ医療システム/ バイオ計測・診断デバイス/バイオイメージング

 ICT・エレクトロニクス/新機能ナノエレクトロニクスデバイス/ 集積フォトニクス/スピントロニクス/ MEMS・センシングデバイス/ ロボット基盤技術/ 量子情報・通信/ 量子計測・センシング/

社会インフラ/構造材料(金属)/構造材料(複合材料)/

物質と機能の設計・制御/ 分子/元素戦略・希少元素代替/ マテリアルズ・インフォマティクス/フォノンエンジニアリング/トポロジカル材料/低次元材料/ 複雑系材料の設計・プロセス/ナノ力学制御技術/

共通基盤科学/ 微細加工プロセス/積層造形・レーザ加工/ナノ・オペランド計測技術/ 物質・材料シミュレーション/ 共通支援策/ ナノ・マイクロマテリアルのELSI/EHS、国際標準

持続可能なエネルギー・資源、先進的素材とグリーンインテリジェント製造、ユビキタス情報ネットワーク、エコ高価値農業・バイオ産業、広範囲健康保障、生態・環境保護育成発展、航空宇宙・海洋能力開発、国家・公共安全保障の8大体系を構築するとし、そのために次のような戦略的研究に重点的に取り組むとしている。

 1、持続可能なエネルギー・資源体系=再生可能エネルギーによる規模化発電と先進的核エネルギー、石炭クリーン高効率総合利用、深部資源探査装置研究開発・応用モデルなど三つの研究。

 2、先進的素材とグリーンインテリジェント製造体系=高品質基礎原材料のグリーン製造装置と高性能複合材料開発製造設備、資源高効率クリーン循環利用、ユビキタス情報化製造技術などの研究。

 3、ユビキタス情報ネットワーク体系=「ポストIP」ネットワークモデル、「物聯網(IOT:Internet of Things)」(ユビキタスネットワーク)、低コスト・低ロス情報機器システムと応用モデルの研究。

 4、エコ高価値農業・バイオ産業体系=農業動植物品種の分子設計、バイオ製造・新バイオ産業などの研究。

 5、広範囲健康保障体系=重大慢性病の早期診断とシステム的関与、脳と認知科学、心理的精神的健康、幹細胞と再生医学、広く恩恵の及ぶ低コスト健康医学技術の四つの研究。

 6、生態・環境保護育成発展体系=炭素循環・気候変動対応研究、地域環境シミュレーション・流域環境管理システム・応用モデル、戦略バイオ資源保護利用と生物多様性などの研究

c_about.jpg

私たちの使命
 

 

 

経営理念Philosophy

知と美と技を探求するScience Team、まさにに科学技術と人間とがより良く結びついた「人間的な科学技術」の探求です。新たな高度技術の開発とともに、新しい技術と人間・社会との関わりを含めた総合的な研究を行うこと.科学技術研究専門サービスICTハイテック企業

情報科学領域、バイオ技術領域、物質創成科学領域(物質・材料科学域)、応用生物学域、設計工学域、建築・デザイン科学域、繊維科学域(先端ファイブロ科学、バイオベースマテリアル科学)等研究開発

行動指針 Action Guidelines

Motivation-Driven

熱意を元に

Learn or Die

死ぬ気で学べ

Proud, but Humble

誇りを持って、しかし謙虚に

Boldly do what no one has done before

誰もしたことがないことを大胆に為せ

移動する方法を

​再定義する

JAXA|宇宙航空研究開発機構

トヨタ自動車

HOCIntelligent Technology is a graduate of Harvard MIT in the United States, and a graduate of the famous Oxford and Cambridge universities in the United Kingdom. It is a top technical elite + top management elite.HOCIntelligent Technology Research is a leading technology in the academic field. Made in China, it has become a world leader in the field of cutting-edge technology.

Sam-gestures-compressed.gif
53F91B40-47EB-473A-85CF-5C173FEC1034.png
WeChat Image_20221121161905.png

CEO TaharaKoKo
Researcher at Harvard University Research team members such as ACM, AAAI, IEEE, JST, AMED, Riken

CTO KokuRyu
Oxford University Professor LCFI Researcher ACM, JST, AMED, JAXA, etc.

35_hoc.jpg
Screenshot 2022-8-30 at 04.02 PM.png

ハイテク総合研究と自然科学の最高研究は農業、エネルギー、電子計算機、レーザー、宇宙科学、高エネルギー物理学及び一般工学の8分野で、国防科学技術工業主導のもとで、大規模なプロジェクトが参加されました。、ロケット、人工衛星 光電技術を特色として、光学、機械、電気、計算機、材料を結合して優勢となし、多くの学科が協調して発展する研究型企業、光学精密機器・物理研究所と宇宙など研究に参加している。

少子高齢化は、今後さらに深刻な社会医療財政の悪化の要因となり、大きな社会的課題になっていくとものと認識しています。健康寿命の重要度は、より注目されていくものと考えます。

我々は、こうした社会問題を解決するために、長年の健診データに関する知見を礎に、医療分野に特化した最新の医療ブロックチェーン技術を開発しています。標準化によるデータの相互運用性と信頼性、そして経年性を有した健診、検診及び診療データ(以下「健診データ」)を対象としたNon-Fungible Token(以下「医療情報NFT」)として、当社独自技術「medical informationNFT」を開発し、高信頼取引システムを実現しています。

日本国内ですでに16の請求項からなる「高信頼データ取引システム」の特許を取得し、今後国際的なデータ相互運用の観点から、米国をはじめ各国にその輪を広げています。すでに電子カルテ等の仕組みが整備されつつありますが、我々の医療情報NFT「medical information NFT」は、医療分野に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)のデータ基盤として、一人ひとりが豊かで健康な生活をより長く送れる社会を目指しています。

WeChat Image_20221121161905.png
WeChat Image_20221121161831.jpg
WeChat Image_20221121161841.jpg
WeChat Image_20221121162254.jpg

当社の沿革

2020

HOCIT 創業 営業企画室を設置。公共・金融・法人の3事業部体制から、カンパニー制

HOC consciousness is the leading research and development team in the field of academic circles dominated by Harvard University, Oxford University and Cambridge University. The R&D team has more than 380 people.Motivation driven
based on passion

2021

株式会社エヌ・ティ・ティ・データとパートナー企業情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度の認証を取得、TOYOTAとパートナー企業カスタマーサービス事業本部設置。ビジネス企画開発本部、情報ネットワークビジネス事業本部設置、画期的なセンサー技術を発表

An important part of expressing HOCIT's organizational culture is that it is driven by the motivation of its members.Being motivated (i.e. "energized") means that you are taking the outcome seriously.If we find the project outcome significant and strongly motivated, we will strive to contribute to each team member's outcome. This is synonymous with producing teamwork results.Thanks to this culture, we can continue to be a very harmonious, flexible and efficient organization.study hardLife-long learning

HOCITGROUP

画像3.png
画像2.png
哈牛桥.png
logo.png

HOCインテリジェントテクノロジー株式会社

(月~金 10:00~18:00 ※祝日、年末年始除く)

http://www.nekkyoai.com

東大阪市本社

登記住所

〒577-0831大阪府東大阪市俊徳町4丁目9番35号

TEL 06-67538862、06-6720-8749

※新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として、

当面の間電話によるお問合せ受付は休止させて頂きます。
大阪市近鉄布施駅より徒歩5分

info@nekkyoai.com

大阪開発拠点

〒530-0011 大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階

名古屋開発拠点 

471-8571愛知県豊田市トヨタ町1番地

東京開発拠点  

〒108-8019 NTT 品川TWINS データ棟

国内グループ会社

​株式会社最先端技術研究所

http://www.nekkyo.org

登記住所

〒577-0831大阪府東大阪市俊徳町4丁目9番35号

TEL 06-67538862、06-6720-8749

※新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として、

当面の間電話によるお問合せ受付は休止させて頂きます。

info@nekkyoai.com

​国外グループ会社

中国現地法人  哈牛桥智能科技南京有限公司

http://www.oxhabridge.com

 中国南京本社、上海、杭州、深セン、および深セン、台湾、香港の他のR&Dセンターと工場)

〒210094  Room 801, Chuangzhi Building, No. 17 Xinghuo Road, Jiangbei New District, Nanjing, China

 Tel. 86 15358411774 

※新型コロナウイルス感染症予防対策の一環として、

当面の間電話によるお問合せ受付は休止させて頂きます。

1500467340@qq.com

イギリス現地法人HOCIntelligentTechnology

https://www.hocintelligenttechnology.com/

5 New Street Square, London EC4A 3TW, UK

米国現地法人  

アメリカ合衆国カリフォルニア州 マウンテンビュー アンフィシアター パークウェイ 160番)

カナダ現地法人 ドイツ現地法人

HOCIT株式会社(登記社名: HOCインテリジェントテクノロジー株式会社、: HocIntelligentTechnology)は、データ通信やシステム構築事業を行う

システムインテグレーター.

HOCITグループ主要3社の一つである。HOCインテリジェントテクノロジー株式会社、株式会社最先端技術研究所、中国にある哈牛桥智能科技南京有限公司

HOCITグループはデジタル技術を活用したビジネス変革や社会課題の解決に向けて、お客さまとともに未来を見つめ、さまざまなサービスを提供します。サステナブルな社会の実現に向けて、お客さまとともに取り組みを進めています。 先進のテクノロジーで、先見の事業変革を。公共分野を始めとする国内市場の成長鈍化に対し、海外ITサービス企業への共創イノベーションを基本とした成長戦略を軸に据えている。

HOCITグループ

グループ会社は3社、公共・社会基盤、金融、法人・ソリューション、北米、EMEA・中南米を5つの主な事業として営んでいる。

国内グループ会社

各地域会社 (北海道、東北、信越、東海、北陸、関西、中国、四国及び九州)

コンサル・シンクタンク系

ERPのコンサルティング・導入が主な事業。

SAP事業、SAP-AMO(Application Management Outsourcing)事業 SAP社のERPソリューションを中心としたデジタル化戦略の策定、IT基盤構築・導入・運用が主な事業。

公共系

公共分野グループ

松戸市の行政システムの開発・運用を担うシステム開発会社

金融系

中央銀行向け、他金融機関向け、大規模決済ネットワーク、金融系基幹システム。

ANSER、COMFRONT等決済サービス開発運用。

機関投資家向けXNETサービス(ポートフォリオマネジメント、勘定仕訳、入出金管理、現物管理等)。

 ゆうちょ銀行向け、他金融機関向け、各法人向け、電子記録債権管理ソリューション等。

預かり資産業務推進ソリューション。

市場金融分野におけるITソリューションおよびサービスの提供等。

法人系

主に企業向けのビジネスアプリケーションの開発、コンサルティングを実施。

webシステム開発、業務アプリケーション製品。

ERPパッケージシリーズのアプリケーション開発と導入、支援業務を実施。

現在、重度障害者を在宅で雇用しWEB関連事業を展開。

銀行情報システムの開発、保守、運用に関わる受託業務。

パートナー系

その他

システム開発運用。

データ通信サービス、広域ネットワークサービスの保守運用。

ITシステムにおけるサーバ・ネットワーク機器などの導入・保守。

大規模システムの運営管理業務。

治験実施医療機関をサポートする治験施設支援機関

次世代オートモーティブ(CASE)ソリューション開発。

​概要

HOCIT国内グループ

HOCインテリジェントテクノロジー株式会社

株式会社最先端技術研究所

経済産業省登録システムインテグレータ (関西経済産業局所管)

コンピュータ・ネットワークの企業

日本の情報処理サービス業

e-Rad(府省共通研究開発管理システム)登録

Pマーク登録

ISMSの取得

Screenshot 2022-9-4 at 05.56 AM (1).png
file-20220131-142871-4s1lkc.jpg

最新情報

メディアで見る HOCIT's Research

情報科学領域

satellite.png

建築・デザイン科学域

応用生物

設計工学域

17_Others_180401-e1522641698811.jpg
13_Engineering-Design_sg_180401-e1522636080326.jpg

持続可能な開発目標

Research

5001.jpg
3v8PB95CCSn86e5fowthRAybW4ajSY18z2FfVPi2spk.jpeg

バイオ技術領域

物質創成科学領域

c_other.jpg

Material科学域

15_Fiber-Science-and-Engineering_180401-e1522638125186.jpg
12_Materials-Science_sg_180401-e1522636035807.jpg
environmental_t_w610_002.jpg

HOCインテリジェントテクノロジー株式会社 参加SDGS社会貢献組織、科学技術研究開発受賞、発表等の活動











日本のTCFD賛同企業・機関 (METI/経済産業省)https://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/global_warming/tcfd_supporters.html
Researchmap

https://researchmap.jp/researchers?affiliation=NTT&limit=150
関西ロボットSIerネットワーク会員https://iroobo.jp/project/iatc/rsi_net/
企業や団体の皆さまのSDGs宣言 - 大阪府https://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku_keikaku/sdgs/sengen_kigyou.html#agyou
パートナーシップ構築宣言 
chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/https://www.biz-partnership.jp/declaration/1344-07-00-osaka.pdf

地域商社ネットワーク https://chiikisyousya-network.go.jp/customer/search?





「健康経営優良法人2022」認定企業

研究者をさがす - researchmap   https://researchmap.jp/guolong

国立研究開発法人情報通信研究機構NICT

公益財団法人未来工学研究所

2022年2月3日 Beyond 5G研究開発ワークショップ研究発表

​HOCインテリジェントテクノロジー株式会社の研究チーム代表取締役多原紅紅と取締役国龍の Beyond 5G研究開発発表

研究①AI処理×量子computing技術強力なコンピューティング能力 ×Beyond 5G通信サービス

研究②脳型 AI×量子 ICT、セキュリ ティ技術等) ・量子暗号通信

2020年10月受賞中国深センイノベーションと起業家精神コンペティション国際コンペティション最終賞
「研究開発」グローバルの構築に焦点を当てる最大のブロックチェーンAIビッグデータクラウドラットフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注力技術

logo01_2x.png
logo.png
daikibo-whiteless-logo.jpg
7701.jpg
7703.jpg
uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFi9yrQXh6avYqqVdgqvBtiCaArZ038dgzq0AjLCkVL83dd2wtZP0oXGnTjgtoCrlpTsg0p
Screenshot 2022-9-4 at 03.39 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 12.56 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.06 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.09 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.05 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.13 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.15 AM.png
Screenshot 2022-10-7 at 01.23 AM.png
Screenshot 2022-12-21 at 08.24 AM.png

に登録された

bottom of page